高断熱高気密住宅専門の小野住建

仕事のこと

北海道の高断熱高気密技術を基本にした住まいづくりをしています
メッセージ

   

こんにちは。

主に建築デザイン設計を担当している小野裕之と申します。

小野住建のお手伝いして間もないのですが、どうぞ宜しくお願いします。

 

会社案内ページですので、

格好良い背景と衣装を着た私の写真が

通例として掲載されます。

しかし実際は作業着で現場と設計作業の往復、

時には床下に潜り、

屋根に登り、

時々勉強会出張など、

多忙の日々を走り回っています。

それで本来の仕事から乖離しない写真を選びました。

 

私の自己紹介として、

「息子が建築設計を志して父の会社を手伝う」

と書けば親孝行に思われますが、

実際のところ、そうではありません。

 

地元の高校を卒業後、関東の大学に進学しました。

勉強を進めますが、向いていない分野でした。

挫折です。

どうしようかな…と悩み、

このまま居ても仕方がないので、退学を決意しました。

父には申し訳ない事をしてしまったと思いました。

そういう思いもあり、父の力になれることを考えて実行しました。

 建築設計とデザインを学べる環境を整えるべく、

京都の専門学校と大学を併修しました。

その後、京都の建築設計事務所と青森の建築設計事務所に勤めてました。

 

時間が経つのは早いものです。

気が付けば、よい年齢です。

経験して学び修得した設計・デザインを生かして、

この地域に貢献します。

どうぞよろしくお願い致します。