高断熱高気密住宅専門の小野住建

日々のこと

北海道の高断熱高気密技術を基本にした住まいづくりをしています

もったいない?断熱・耐震同時改修

2020 / 10 / 10  10:00

外壁が傷んできたし、そろそろ修繕しようかな?とお考えの方…。

コストと時間をかけてせっかく外壁を剥がすなら、断熱・耐震同時改修をおすすめします。

表面的な部分がきれいになっても、冬の寒さ、結露などの問題があっては

この先、長く暮らすにはつらいものです。せっかくリフォームするなら…

断熱材を入れる、または既存の断熱材の性能を高めるために、気流止めの施工をするだけの

小規模改修も効果的です。また、気流止めが必要な個所と、耐震性能のポイントとなる箇所は

ほとんど同じで、一緒に施工してしまうことが可能です。

腐った木材を知らぬふりをしてそのまま仕上げてしまうと、

大地震で建物が倒壊する危険が出てきます。

表面だけの改修工事は、本当にもったいない