高断熱高気密住宅専門の小野住建

日々のこと

北海道の高断熱高気密技術を基本にした住まいづくりをしています

一軒ごとに…。

2018 / 06 / 14  05:00
DSCF9738.jpg

ある住宅設計の高気密高断熱性能を検討するため、

過去に出席した新住協の資料を引っ張り出しています。

過去の事例から学ぶことがあります。

当時は、その時にきっちり勉強したと思ってました。

それでも、今になって学ぶことが多いです。

知識、経験を積み重ねて着眼点が変わり、資料から得られる情報も変わります。

そのおかげでアイデアと仕事の幅が増えてます。

小野住建ではリフォーム、新築の一軒ごとに、過去の資料を見直すことを心掛けています。

過去の仕事に自惚れず、温故知新が大切です。

ですので、仕事の日数がかかります。(緊急工事は別ですよ。)

より良いものを作るためには、時間と費用がかかります。

とにかく早くつくれたらよい、とにかく安くつくれたらよい。

よく聞く言葉です。

それは相応のリフォーム、住宅です。

予算と要望によっては、それもありです。

否定をしませんし、安価な工事を薦めることもあります。

しかし、一定レベルの要望であれば別です。

時間と費用をかけなければいけません。

この辺りを、どうぞご理解ください。