高断熱高気密住宅専門の小野住建

日々のこと

北海道の高断熱高気密技術を基本にした住まいづくりをしています

温故知新

2018 / 05 / 11  05:00

こんなこと言われたことありませんか?

寒い日は全室暖房で暖かく心地よく過ごす住宅。

暑い日は全室冷房で涼しく心地よく過ごす住宅。

そんな環境では軟弱な体になる。

お金だってかかる。

高断熱住宅が始まった頃、十数年前から言われていたことです。

少し前や最近でもご両親や祖父母に言われていませんか?

 

昔の住宅性能では、

肝心要の室温を保つ技術、気密と断熱施工に問題があったからです。

外に暖房冷房費をどんどん漏らす家です。

全室暖房冷房費の出費が多いです。

個室暖冷房にしたら、部屋ごとの温度差が高くなります。

ヒートショックリスクも生じます。

 

昔の家ってどんなものだったか?

振り返ることも必要。

最新の住宅情報を集めることは重要です。

それでも偏りがあります。

昔の家を知ることで、

これからの住宅づくりを把握できると思います。